しゅんた鍼灸整骨院の詳細

足の内の痛みは、、


こんにちは、北川です!

今回は足の内の痛み(下腿内側)について書いていきたいと思います!

下腿内側の痛みはシンスプリントと呼ばれる怪我にあてはまります。
スポーツをされている方に多く見られますね!

シンスプリントとは、スネの骨の内側(水色の所)にはしる筋肉と骨との間で炎症が生じます。
炎症が起こる原因として
走り過ぎ
走っている地面の環境
足の接地の悪さ
靴との相性
ケア不足
などなど、で筋肉の硬さを作り
炎症が生じ痛みが出るものをいいます。

ED7D73E2-0AED-4A1D-A8EF-F5B9016D91D0

初期症状として、練習などの後、運動をした後に痛みが出るということがあります。
運動をしている時は痛くないので放っておく方が多くいるようです。

それを放っておくと、炎症が広がりスネの内側全体へと痛みが広がり運動をしなくとも
痛みが出るようになります。

さらに放っておくと、疲労骨折に繋がります。
疲労骨折にならなくても酷く痛みが強くなるので、手遅れになる前に是非ご相談ください!!


ご予約、お問い合わせは0752314363までお掛け下さい。