しゅんた鍼灸整骨院の詳細

交通事故のむち打ちにも種類があります!


京都市北区 交通事故の治療もできる

しゅん太鍼灸整骨院です。

 

野間です(・∀・)

交通事故でよく起こるむち打ち症…

実は種類があるんです!

 

1.頚椎捻挫型

自動車の衝突や追突により首が衝撃を受けることで、首の筋肉やじん帯、あるいは関節包(関節を包む組織)が損傷してしまうのが「頚椎捻挫」です!

「頚部挫傷」と診断されることもあります!

 

2.根症状型(神経根症状型)

交通事故などで衝撃をうけた際、それぞれの骨が元の位置からずれてしまう事によって、骨の中を走っている神経が圧迫されたり、引き伸ばされたりします。

手足のシビレや筋力低下を起こす可能性があります。

 

3.バレーリユウ症状型

症状は「根症状型」に似ていますが、損傷を受けた神経が交感神経だった場合に、この型に当てはまるとされます。

交感神経は自律神経の1つです。

全身の倦怠感など身体全体の不調が生じる可能性があります。

 

4.脊髄症状型

脊髄とは脳から背骨の中を通る神経のことを言います。

後遺障害として残ってしまう可能性が高く、「むち打ち症」の中でも最も深刻なケースと言えます。

 

当院では初診時、国家資格を有する術者が身体の状態をくまなくチェックします(^ ^)

ですので安心して施術を受けていただけます!!

一度ご相談ください(^O^)

 


ご予約、お問い合わせは0752314363までお掛け下さい。