しゅんた鍼灸整骨院の詳細

8周年を迎えさせて頂くことが出来ました!


しゅん太鍼灸整骨院 代表 小林です。

2010年5月10日に開業させて頂き、8年の月日が経ちました。

Print

開業した当時はまだ26歳でした。今思うと26歳の開業した自分自身にビックリしています。

当時の人としての考え方の甘さや、スタッフに対しての対応、治療の知識や技術の乏しさなどにも、今となってはよくやっていたなと感じる部分が多くにあると感じます。

その中でも多くの患者さんにも来院して頂きました。またスタッフに関しても開業当初にいたスタッフは現在は入れ替わっている状態ではありますが、退職したスタッフも今でも交流をさせて頂けることにも感謝しております。当院で働いててよかったと、いつまでも思われる院作りをしていかないとと感じております。

また小林医院を開業している父の背中も見させていただける環境であったことも凄く感謝しております。患者さんの共有もしながら日々、協力してもらい患者様の対応にあたらせて頂いております。

2018年5月より、しゅん太鍼灸整骨院は新たな動きを初めております。

1.柔道整復師が行える保険請求施術の適正化

2.予約優先制の導入

をすることになりました。

厚生労働省の通達にわせる形での適正化になります。わかりやすく説明をさせて頂くと『急性症状以外は保険適応不可』となります。ただし、症状によっては保険請求が可能な場合もありますので、随時担当したスタッフが対応させて頂いております。

予約優先制の導入によって『待ち時間の短縮』を行い、今までは1時間も待って施術を受けて帰って頂いてた患者様も少なくありません。そのような方の時間の制約を除外し、日々の生活の快適さも追求した上での治療効果も上げることも考えて上での予約優先制の導入をさせて頂きました。まだ認知度が低い上に予約を取ってなければ通院できないのかた感じておられる方も少なくありませんが、急な症状にも対応できるように予約優先制と言う形を取らせて頂き、予約以外の患者様も対応できる環境を構築しております。時間の都合がつきずらい方などは予約をしていなくても一度、来院してください。来院する前にお電話いただけるとよりスムーズに対応をさせて頂けます。

しゅん太鍼灸整骨院&SHUNTA PLUSとして『京都市北区の運動文化を発展させる』思いがあります。

そこに向けて院としてこれからも邁進していきます。

今後ともよろしくお願いします。

8周年を迎えられたことに感謝しております。今まで様々な形で当院と関わって頂いた方にお礼を申し上げます。

2018年5月11日

しゅん太鍼灸整骨院 SHUNTA PLUS

代表 小林俊太

院長 野間稜大

堀慎二 北川良樹 橋本晟奈 日下部美紗 青木恵子

 


ご予約、お問い合わせは0752314363までお掛け下さい。