しゅんた鍼灸整骨院の詳細

むち打ちになるとこんな症状が出る☝️


京都市北区鞍馬口 しゅん太鍼灸整骨院です☆

 

交通事故のケガは、出血や骨折といった目に見える傷害よりも、むしろ目に見えない傷害のほうが怖いことがあります。その代表的なものが、むち打ち症です。

むち打ち症になると、次のような症状が出てきます。

・首の痛み、だるさ、動かしにくさ

・手足の痛み、腫れ、痺れ

・腰痛

・首や肩のこり、背中の張り

・頭痛、頭重

・めまい

・耳鳴り

・吐き気、嘔吐

・食欲不振

・だるさ、倦怠感

痺れ、めまい、耳鳴り、吐き気といった不定愁訴のような症状は、ともすれば「気のせい」と思われがちです。

むち打ち症は、検査をしても異常が見つかりにくいため、事故に遭ったための思い込みだと片付けてしまうこともあります。

また、普段から腰痛や肩こりのある人は、いつものコリだと思ってしまうこともあるでしょう。

しかし、症状があるのですから、決して気のせいや思い込みではありません!

些細なことでもしっかり話すことが大事です(^ ^)

 

 

詳しいことは下記のページをご覧ください

「交通事故についてはこちら」

※日本事故治療プロフェッショナル協会より抜粋


ご予約、お問い合わせは0752314363までお掛け下さい。