しゅんた鍼灸整骨院の詳細

高齢者あんしんサポート企業


こんにちは(^v^)

京都市北区 しゅん太鍼灸整骨院です。

 

先日、「高齢のお客様に対する対応力向上セミナー」を受けてきました。

セミナーの内容は、認知症の症状や対応方法,高齢者の対応ポイントです。

ダウンロード

認知症のお話では、まずは地域の方でいつもと違う行動をしている、家に帰っている時間なのに家と別の方に向かって歩いている等

あれ?と思ったら、見逃さずにいつも通りでいいので挨拶をしてほしいとのことでした(^v^)

「こんにちは。どこかお出かけですか?」と普通の会話でいいです。

「〇〇へ行くところです。」と目的がしっかりしていれば安心なのですが。。

「家に帰るところです」と明らかに逆に向かっていると思えば教えてあげて下さい!

認知症の方で家がどこか分からず困ってしまう方は、今住んでいる家ではなく

幼少期、生まれ育った家に帰ろうとする方が多いようです。

なので困っておられたら一緒に家まで連れていってあげてください(^-^)

 

高齢者の対応ポイントでは、まずは笑顔で、威圧感を与えたり、緊張した表情をすると

高齢者の方にもなぜか緊張したりおどおどさせてしまいます。

そして話しかけるときは後ろからではなく前から、できれば横に寄り添うように

L字の向きでお話すると安心していただけるみたいですよ(*^_^*)

 

あと、耳が遠くなってきた方は、高音から聞こえずらくなるみたいなので

大きい声を出すというよりはゆっくりはっきり言ってあげたほうが聞こえやすいようです!

 

参考になることがあれば試してみてくださいね(^O^)/


ご予約、お問い合わせは0752314363までお掛け下さい。