しゅんた鍼灸整骨院の詳細

四十五十肩


肩の痛みと動きが制限される、「肩関節周囲炎」は一般的には「四十肩」、「五十肩」とも呼ばれています。

服を着ようとした時、高い所にあるものを取ろうとした時、髪をとかしたり結ったりしようとした時、腕を上げた時に強い痛みを感じます。

「四十肩」「五十肩」は3つの経過を経ると言われています。

まず、日中の肩関節の痛みが徐々に強くなって、睡眠時など夜間にも痛みを感じますが、

肩関節の動きに制限はない状態。次に、肩関節の痛みが増し、動きが制限される為、日常生活や仕事に支障をきたし、睡眠も妨げられる状態。

最後に、痛みは次第に和らいでいきますが、肩関節の動きの制限が残る状態。

それぞれの経過は3ヶ月以上で、完治するには1年から2年かかると言われています。

無理に動かし過ぎてせっかく良くなっていたのに、余計に炎症がひどくなったという話もよくあるために適切な管理が必要になってきます。

四十肩、五十肩でお悩みの方は一度ご相談ください。


ご予約、お問い合わせは0752314363までお掛け下さい。