しゅんた鍼灸整骨院の詳細

「はり治療」とは??②


こんにちは、

京都市北区しゅん太鍼灸整骨院です^ ^

 

以前鍼灸治療についてお話しをさせて頂きましたが、今日はもう少し鍼灸の効果についてご紹介します💡

 

前回は鍼をカラダに入れることで、患部により直接的に刺激を与えれることや、血管が広がって循環の改善に繋がるというお話しでした。

はり治療とは①??

http://shunta.co.jp/blog/1815/

 

 

その他の効果として、

「鎮痛作用」があります♪

5A189418-1945-4295-997B-0F939F6CF766

鍼がカラダに入ったときに、ズーンとした鍼特有の響きを感じることがあります。

 

この響きを感じることで痛みの電気信号を和らげてくれたり、

 

この響きの刺激を感じとった脳が痛みを抑える物質を分泌することで鎮痛効果が発揮されます。(鎮痛物質=βエンドルフィン)

 

このように、

カラダには痛みを抑えてくれる機能がそなわっています。

0113AEEF-1789-4AA9-AA59-9F5692A30C23

鍼の刺激はその機能を高めてくれるわけですね!

 

またその他にも

刺激を与えることで、白血球が増えて免疫力がアップするという効果もあります。

 

鍼灸治療を定期的に受けることは、体調管理にも繋がってくれるんです^ ^

 


ご予約、お問い合わせは0752314363までお掛け下さい。