足リハ改革

爪周囲炎からの爪の変形について

【来院〜処置】

①爪に異常が出現した後に、皮膚科へ受診

②受診後に爪周囲炎と診断をされて薬を処方されたが、症状か改善されなかったので来院

③初回の症状としては『膿・発赤・痛み』が出現されておりました。爪がキレイに生えてこない状況でもあり、生えてきた爪が皮膚にあたり症状を誘発してしまっておりました。

④自宅でのセルフケアとして除菌をお願いしました。また爪甲鉤彎症も併発をしておりましたので、爪甲鉤彎症の処置も行いました。

⑤施術後には爪母もピンク色になり、雑菌も少なく『爪が生えやすい』環境が再構築できました

今後は様子をみながら生えてきた爪をケアしながら爪の生えてくる環境を持続できるようにしていきます!

【爪での相談を受ける方で共通していること】

  • 靴のサイズの不一致
  • 爪の切りすぎ・切り方が悪い

が90%以上の方が該当してしまいます。

巻き爪と靴の関係性の詳細はこちら▷巻き爪にいい靴はどんな靴??

爪の切り方▷正しい爪の切り方は?

【自分の爪は大丈夫なのかでお悩みの方へ】

まずはお気軽に公式ラインで写真を送っていただけることで無料相談を受け付けております。

しゅん太鍼灸整骨院・整体院公式LINEクリック↓

  • 現在の爪状態はどうなのか?
  • どのようなことが必要なのか?
  • どのような医療機関へ行けばいいのか?

など患者様の不安がなくなるまで対応をさせていただきますので、ご安心ください

小林俊太

小林俊太

運動を通じて健康でいることの大切さを常に 多くの患者様のみならず、地域の皆様へ伝えていきたいです!

関連記事