足リハ改革

どんな足をしていますか?足を知ることが重要です

当院では足の状態をよりわかるために足の最新測定器の導入を行い評価できる環境を構築しております。

足型3D測定器

足のサイズから足の形を測定を行うこと可能な機械になります。足の形状・サイズを測定することで足の崩れや、足に合ったサイズを履けているのかまでを確認することが可能です。

フットスキャン〜足圧測定

立位・片足立ち・歩行の際に足の裏にどのように圧がかかっているのかを測定し、足の使い方の評価を行います。立位・片足立ち・歩行では違った足の使い方をしています。その状態での使い方を把握することでどのようなことが起きているのかを把握し、カラダの状態と照らし合わせることが重要になってくるのです。

測定結果を患者様に共有をすることが大切

患者さん自身が自分のカラダの状態をしること。ここでは足の状態を知ることが治療への第一ステップになります。自分自身のカラダと向き合って頂き、カラダに取って必要なことなどをお伝えさせて頂いております。

当院では足に関してのサポートも充実させて頂いております

  • インソールの提案:既製品・カスタムオーダー・フルオーダーまでの提案が可能です
  • サポートソックス:足の状態を保つ・向上することが可能です
  • シューズの提案:足に合ったサイズのシューズを履くことが重要になります
  • 足リハメニュー:足を改善することが必要です。筋肉や関節に対しての施術を行います
  • 巻き爪施術:巻き爪などの爪トラブルを改善すると歩行が向上します
  • 整体施術:足リハメニューと整体施術を組み合わせることでカラダの機能向上が期待できます

当院では足の軸が整うこと・カラダの軸が整うことが重要だと考えてます

カラダの土台の再構築をすることにより、カラダ全体が勝手にバランスを取り直してくれる反応があります。

足の状態を向上することがカラダの機能向上につながります。

関連記事